iPad版クリスタの画像をDROPBOXやTwitterで共有する方法を画像付きで紹介

iPad版クリスタで絵を描いて保存すると、どこに保存されているの?

保存場所はわかったけど、ドロップボックスやTwitterへの共有の仕方がわからない!という方いませんか?

もめ
私も初めて使った時に戸惑いました…

今回は、保存されている場所と、ドロップボックスやTwitterへの共有の仕方について紹介していきます!

※12月前半にバージョンアップされ、内容が変わってしまいました。追記する予定なので少しおまちください><現在古い内容となっております。

↓新しい記事こちらになります!バージョン変わった後のクリスタで迷っている方はこちらをどうぞ!

iPad版クリスタ(1.9.5以降)の画像をDROPBOXに共有する方法を画像付きで紹介

 

クリスタの画像はどこに保存されるの?

クリスタで保存した画像はクリスタのクラウド上のファイル内に保存されているので、ギャラリーなどには入っていません。

クリスタで保存して再度クリスタで編集したい場合は、「ファイル」→「開く」を押すと一覧で出てきます。編集したい画像にチェックを入れて、「開く」を押してください。」

 

DROPBOXやTwitterへの共有の仕方は?

今回は私がいつもやっているやり方でご紹介します!

まず、いつも通り保存をしたら、「ファイル」をクリックして、その中の「ファイル操作・共有」をクリックします。

 

そうすると、今まで保存した画像がずらずらっと出てきますので、ドロップボックスへ入れたい画像にチェックを付けます。保存形式「Clip」も入れられます。

チェックを付けたら、「共有」をクリックします。(私の汚いフォルダが丸出しですみません!)

 

そうすると、画像のように共有したい場所のアイコンが出てきますので、アイコンを選べば共有できます!

左右にスクロールして動かせるので、ここで「DROPBOX」へも「Twitter」へも共有できます。

写真などと一緒に画像ギャラリーへ保存したい場合は

ここを選ぶと保存されます。

 

DROPBOXが開かれたら、保存したい「フォルダ」にチェックを入れ、右上の「保存」を押すと保存されます。

新しいフォルダに保存したい場合は、一番下の「別のフォルダを選択してください…」となっているところをクリックして、「フォルダを作成」ボタンを押すと、新しくフォルダが作成されます。



DROPBOXからクリスタへ直接画像を開く

DROPBOXから直接クリスタに表示させたい場合は、まずDROPBOXを開きます。

開きたい画像を選択して、右の方の「…」クリックし、「エクスポート」を選びます。

 

そうすると、アイコンがずらっと出てくるので、クリスタのアイコンをクリックすると開けます。

 

 

フォトライブラリからクリスタに画像を読み込む

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]下書きをアナログで描いて写真などで取り込みたい時などに使えます[/word_balloon]

フォトライブラリから読み込みたい場合は、クリスタを開いて「ファイル」→「読み込み」→「フォトライブラリから…」を選ぶと、画像がでてくるので、開きたい画像を選ぶと表示されます。

ココナラでブログのアイコンを依頼したい時の選び方のポイントは?