スーパーネガティブで弱音を吐けないあなたへ

私なんて・・・

あの人と比べて私は…

こんなネガティブじゃ嫌われちゃう。前向きにならなくちゃ!

と悩んでいるあなた。

 

弱音を言ったら誰にも相手にされないかも…とつらいことを誰にも言えないあなた。

 

私も一緒です!私はハイパーネガティブ人間です。

他人の目も気になるので、すぐにこうなります。

でも、自分の素がそうじゃないのに「〇〇しなきゃ」って、正直しんどくないですか?だって、前向きにならなきゃって思っただけでは前向きにはなれないし、私は私なんです。あなたはあなたなんです。

前向きになる事は大切かもしれませんが、しんどくならずに前向きになりたくないですか??

私もまだまだネガティブに負けそうになる事もありますが、ネガティブで生きづらいなって生きるより、ネガティブでも楽しく生きたい!

ネガティブである事を否定するのをやめました。

 

 

弱音を吐いたら嫌われる?

「不安」なことや「自信がない」事を言う弱音は誰だってある事だし、聞いていて嫌にはならないし、人にも嫌がられないと思います。

ただ、弱音というのは弱音は、「かもしれない…」という不安でとどめられるものだと思います。

 

 

・「どうせ私には…」

・「私にはできないし…」

これは、自己完結してしまっているのです。

考えてしまう事自体は、別に良いじゃないですか!

ああ、またこんな事ばっかり考えて…だから私はダメなんだ…なんて、堂々めぐりしてつらくなります。

つらいのは自分なのに、自分を否定して更に辛くなります。誰に何を言われたわけでもないのに、なんか責められた気持ちになります。でも、責めているのは自分です。

 

ただ、これを他の人に「どうせ私には無理なんだから!」「あなたにはわからない!」と突き通す事は、確かに嫌われるかもしれません。私もこの憎たらしい時期がありました…。人に嫌な思いをさせてから、ふと、これを押し通す事って「弱音」じゃなくて「卑屈」だなって思ったんです。だって自分で決めてしまっているものは、他の誰にもどうしようもありません。

だから、人に嫌な思いをさせないためにも、こう考えている時間をこう呼びます。

 

「卑屈タイム」

 

「今日生理なんだよね」みたいに「今卑屈なんだよね」って、思う。

 

 

そして、この卑屈タイムに襲われる時って色んな不安に押しつぶされている時だと思います。

不安な気持ちが、自分でも考えがまとまらないときに起こる気がするんですよね。

 

 

気持ちを書き出してみる

これはものすごく私の中で効果がありました!

私の場合ですが、人に相談できない時って「このモヤモヤをどう話したらいいかわからない」時なのかもしれないと、最近では思います。

日記
箇条書き
自分への手紙

なんでもいいので、人に言えない悩みや不安を全部紙にぶちまけましょう!

書き出すと、その気持ちを文字として見れるので客観視できるんです。そうすると、不安の正体が見えてきます。

不安の正体がわかることで、その正体に名前を付けてあげることができます。名前を付けてあげることで、人に説明できるようになります。

自分でも納得していないから、人に言えないんです。

そして、少しずつその自分と向き合えます。自分と向き合うことで、「前向きになる」事につながります。



前向きになるとは?

前向きになろうと考えると、ポジティブにならなきゃ!と、今の自分と真逆の事を考えてしまいがちだと思います。

もめ
私、ポジティブなネガティブだから!

と宣言していたこともあるんですけど、そこまでしなくていいと思います。

無理にポジティブになる必要はなくて、常に不安。これが自分なんです。

 

じゃあどうしたらいいのかなって考えた時

前提はネガティブで良いんです。

  • 「自信はないけど、やってみよう」
  • 「不安だけど、頑張ろう」
  • 「また心配で動けなかった…次に同じことがあったときはこうしてみよう…」

こんな風に「今の自分を知った上で今の自分にできることを考える」のが、前向きになるという事じゃないでしょうか。

ネガティブでもいいじゃない!!

自分で自分を受け入れてあげよう

・気持ちを書き出すことで、自分を知る

・私ってこういう奴って、人に説明できるくらい自分に詳しくなる

・ポジティブになろうとしない

・不安があっても、自信がなくてもいい

・その中で「やってみよう」が大事

 

もしかしたらまとまらない文章だったかもしれません。

私も、今でも「卑屈タイム」には定期的に襲われますが、撃退できるのも少しづつ早くなってきています!

とても個人的な話で悩みの解決にまではならないかもしれませんが、(←ネガティブ)少しでも役に立てたら嬉しいです