請求書、領収書初心者に救世主のmisocaを紹介します

もめ
初めまして&こんにちはもめです。
iPadでイラストで活動しており、アイコンやキャラクターイラスト等描いています。


アイコン販売のためTwitterで直接取引を始め、ついに請求書が必要になりました。
Excelで簡単に作れるよ、なんて記事もいっぱい見かけたけど

もめ
そもそもエクセルが使えません


今回は、そんな私でもぽちぽち選択するだけで簡単に請求書が作れた無料のサービスを2つ、画像付きで紹介します!

こんな方向けの記事です

  • 請求書、領収書初心者
  • テンプレートの作り方もわからない
  • 作る時間もないし急ぎで欲しい
  • 月の取引件数はそんなに多くない



実際に私がお世話になったのは次の2つ!
請求書から領収書まで5枚まで作成無料Misoca
領収書だけ必要なら登録も不要領収書.net


どちらも会計ソフトで有名な弥生さんのサービスなので安心して使えます

請求書から領収書まで作成できるmisocaについて

まずはmisocaについて紹介していきます。
misocaは一通りの書類のテンプレートが揃っており、選んで入力するだけで簡単に形になります。

misocaの特徴

misocaはやよいIDの登録こそ必要なものの
1ヶ月で5枚まで無料で作成できます。
なので、取引初心者で件数もまだ多くないうちは救世主!


途中で取引が多くなって足りなくなったら…
その場合は有料版にアップグレードすることで枚数が多くなります。

もめ
その頃には請求書にも慣れてきていると思うので、自分で制作し直してもいいと思います


一つデメリット?ととしては「misocaで制作したよ」というのが載ってしまいます。
私は気にしませんが、気になる方は注意です

misocaでできることと画面内容

misocaではこんなことができます。

  • 見積書、請求書、納品書が作れる
  • テンプレート式で、料金も自動計算してくれる
  • 作った請求書と連動した領収書まで作れる
  • データを残して管理してくれる
  • 弥生会計と連携できる

実際の画面はこんな感じです!↓

もめ
めちゃくちゃ見やすくないですか?!

簡単に操作はできますが、内容や請求書の書き方ルールは調べて制作してくださいね*

>>Misocaに登録する<<

やよいの会計ソフトとも連携できる

misocaで作成した請求書はやよいの会計ソフトと連携でき、自動で仕分けを入れてくれるので楽になりました∩^ω^∩

私は先にmisocaを愛用していたこともあり、同じやよいIDで使えるやよい会計ソフトを導入しました。
登録の必要がなかったのと、白色の申告は無料で使えたのでw



ただ、この記事は本格的に会計ソフトの導入を検討している方向けの紹介ではなく
すでにやよい会計を使っている方で知らない人がいたらお知らせしたい紹介です。



青色でも1年は無料なので試しに使ってみるのはいいと思いますが
やよい会計は見づらい、という意見も結構見かけます。

今から会計ソフトの導入を検討している方は会計ソフトを紹介しているサイトを見て選んでくださいね。

>やよい会計を見てみたい方はこちら<


領収書.netとは?登録も不要

完全無料で、登録も必要ありません!

もめ
その場で作成してその場でダウンロードまでできるのでとてもお手軽!


枚数制限もなく、こちらも画面がすごく見やすいです(⌒∇⌒)

その代わり、管理システムはないのでダウンロードした領収書は自分で保管する必要があります。

>領収書.net<で作成する

misocaと領収書.netの違い、使い分け

misocaは作成した請求書に対しての領収書が作れるので

 
依頼者
領収書だけください


と言われたら、必要なくても請求書からの作成になります。
しかも、misocaは1ヶ月の枚数に制限があるので、そこで作成してしまうと1枠使ってしまうことになります。


私は領収書だけのときは領収書.netで作成しています。

 

請求書と領収書を簡単に作成できるサービスまとめ

 

どちらのサービスも感覚的にできる操作と綺麗なテンプレートでとても使いやすいです!

請求書作成ならMisoca
*登録無料で1カ月5枚まで作成できる
*領収書まで作れる
*やよい会計と連携できる
*一喝管理してくれる


領収書のみの作成なら領収書.net
*登録不要
*webでダウンロードまで完結


どちらも無料で使えるので困っている方は是非使ってみてください*