ペーパーライクフィルムとアップルペンシル第2世代はぶっちゃけどうなの?【レビュー】

ひろくん(旦那
アップルペンシルってさ、別にタッチペンでも良くない?
ひろくん(旦那
ペーパーライクフィルムってどうなの?

こちらの疑問にレビューを含めてお答えします!

もめ
人ぞれぞれ違うけど、使いやすさを選ぶか、始めやすさを選ぶかって感じかな!

実際に私は、iPadproを買ったときに色々調べ、 ペーパーライクフィルム アップルペンシル第2世代を購入。
ほぼ毎日2~3時間、お絵かきで使用しました。

*本記事ではこんな事がわかります*

  • アップルペンシルとタッチペンの違い
  • ペーパーライクフィルムの使い心地
  • どっちも1か月使ってみた生の声

*こんな方向けです*

  • (ipad・iPadproでデジ絵を描くために)
  • 何が必要か迷っている方
  • アップルペンシルとタッチペンどっちにしようか迷っている方

ペーパーライクフィルム


まずはペーパーライクフィルムから紹介していきます!

ペーパーライクフィルムとは?

ペーパーライクフィルムは、紙のような書き心地が人気のiPadの画面に貼るフィルムの事!アップルペンシルとの組み合わせがとても人気なので、私も買いました!

特徴は

  • 表面がザラザラ
  • 紙のような書き心地
  • 値段は少し高い

ガラスフィルムが1000円ちょっとくらいなのに対して1500~2500円と若干高めなので迷いましたが、せっかくならと思って揃えました!

ペーパーライクフィルムの使い心地

ペーパーライクフィルムは好みが分かれるようで、 つるつるした描き心地が好きな方には好まれないようです。

私が実際に使ってみた感想は

もめ
なにこれすごい!めっちゃ描き心地良い!

でしたw手ごたえでザラザラがわかるくらいです。でも別段引っかかるとかそんなことはなく、なめらかな描き心地!

少し気になるのは、描いた時に若干ですが描いた線が痕のように画面に浮いて見える時があります。それと、このザラザラのおかげで ペンシルの消耗はかなり激しいです。

ザラザラが好きで、アップルペンシルの維持費がかかるのが許せるならおすすめします

>ペーパーライクフィルム<はお持ちの端末のサイズによって大きさが違うのでよく選んでください

 

もめ
ペンシルの消耗具合については、ペンシルの項目で紹介するね!

アップルペンシル

ここからはペンについてです。「ペンシルとタッチペンの違い」「ペンシルの消耗のしかたと、維持費」について紹介していきます
ちなみに

  • タブレット=タッチペンしか使えない
  • iPad=アップルペンシル第一世代・タッチペン
  • iPadpro=アップルペンシル第一世代・第二世代・タッチペン

という感じで選ぶことになります!

アップルペンシルとタッチペンを比較

冒頭でもお話しした、「アップルペンシル」じゃなくて「タッチペン」でもいいのか?という悩みについてです。

【結論】
タッチペンでも描けるし、使い心地も悪くないよ。
でも比較したら圧倒的にアップルペンシルのがいいよ。
値段の差が大きいので描き易さか値段か、 どっちを許せるかにかかってる!

私はタッチペンは買いませんでしたが、具体的には「遅延」「感知」の部分で差が出るそう。
絵を続けたいとなった場合は、アップルペンシルが欲しくなる可能性は大いにあると思っています。ただし、アップルペンシルは維持費がかかります。

【タッチペンの特徴】

初期費用が安い!
*普通に使えるし、使い心地も悪くない!
*気にならないくらいだけど遅延がある(遅れて線がついてくる
たまに感知されず何度も書き直すことがあるらしい
*ペン先は交換できる

【アップルペンシルの特徴】

使い心地はとにかく優秀
*遅延も感知もiPadとの相性は抜群
値段が高い
*ペン先を交換できるが、ペン先もそこそこ高い
維持費がかかる~~涙
タッチペン→約500~3,000円くらい
アップルペンシル第一世代➡約11,000円
アップルペンシル第2世代➡約15,000円

それでも私はタッチペンは、比較動画を拝見して買いませんでした><理由は、

もめ
せっかく高いiPadproかったんだもん、ぺンの方でイライラしたくないなぁ~

私の場合はお絵かきのためにiPadpro自体を買ったのでこう思いましたが、今からお絵かき始める人だったら、まずはタッチペンで初めてみても良いでしょう。

アップルペンシルの維持費については、次の見出しで紹介します!ちなみにアップルペンシルの第一世代と第二世代の違いはこちらの記事でも触れています。→イラストを描くのにiPadとiPadproの比較

アップルペンシルのペン先はどのくらい持つ?

アップルペンシルのペン先はどのサイトでレビューや意見を見ても、毎日絵を描く方であれば大体1~3ヵ月と言ったところ!
そもそもあんまり長持ちはしなそうです。

そんな中、私は表面がざらざらなペーパーライクフィルムを使用しているためなんとなく消耗が早いような気がする…
しかも筆圧が強めなので約20日でこの状態でした↓

写真じゃみにくいかもしれませんが鉄部分が見えてしまい、このまま使うとガリガリしてしまいます。フィルム削られているかも><;;

ちなみに、買って1年8カ月くらいの板タブのペン先も載せておきます。(タッチペンではありませんw)

約1/3くらい消費(毎日は使っていない)
板タブも削れ過ぎて少し使いにくいですが、中心芯もないのでまだまだ使えそう!やはり、板タブのコスパは最強です。

ひろくん(旦那
でも消耗したらペン先だけ交換できるし大丈夫じゃない?
もめ
それはそうなんだけど、そんなに安くはないんだよねー

アップルペンシルの替え芯の値段は?


消耗したら取り換えればいいのだけれど、替え芯の値段も気になりますよね。

替え芯は2個で約1300円!
4個セットで約2300円!(※どちらも12月12日現在の値段です)
ずっと使うなら4つセットがお得ですね。消耗も激しいので。

4個セットで買うと、1つあたり約600円くらい。1か月1個消費
これを高いと思うか安いと思うか、って所ですね。
私はちょっとだけ高いなー…と思いながら、手放せずにいます。

でも、そんなお悩みを解決してくれるかもしれないアイテムを見つけました!

コスパは抜群のペン先カバー

色々見てたら、「保護カバー」なるものを発見!どうやら、ペン先にかぶせて使うものらしいです。
ゴム質で、6個で約900円とかなりお買い得!(※12月12日現在の値段)
でも、どうせ使いづらいんでしょ?って思ったのですが、レビュー見たら意外と良いんですよね…
というわけで、購入!

ペーパーライク×アップルペンシルの描き心地が好きな人は向かないかも。でも、 フィルムにこだわらない人であればあったらかなりコスパ良いと思います!
※カバー使うならフィルムいらない
※フィルム使うならカバーいらない

以下は実際のレビューです!

オシャレに入っていました!ペンにかぶせるとこんな感じです!

【描き易い?】
悪くない!でも、ペーパーライクフィルムの意味はあまりない。ザラザラ感が無くなり、ゴム感がつよくなる。被せていないときの書き心地とは別物。
でも、思ったよりはいいかも!絵を描いているときは外したいけど、普段はあってもいいかも^^*

【太い?】
太い!でも、慣れちゃえば気にならないかも

【描いてて外れる?】
描いている途中では外れない!なのに 取り外しはしやすくとても快適!

【削れる消費は?】
かなり抑えられると思う。ただ、お絵かきの最中外すなら、あまり意味ないかも!


アップルペンシル自体をAmazonで見る

アップルペンシル自体を楽天で見る

ペーパーライクフィルムとアップルペンシルについての【まとめ】

では、ここまでの話をまとめます

【ペーパーライクフィルムに関して】

ザラザラが好きな人には嬉しいけど、つるつるが好きな人には向かない。
アップルペンシルと組み合わせるならいいけど、 保護カバーつけるならいらない。
私は、アップルペンシル×ペーパーライクの書き心地超好き!

【アップルペンシルとタッチペンについて】

初期費用抑えてそれなりに描ければいいならタッチペン
高いし維持費もかかるけど 超快適に使いたいならアップルペンシル
維持費かけたくないなら保護カバー!
保護カバーつけるなら、ペーパーライクフィルムはいらない。

私は、もうどっちも手放せないです><*
私個人の好みもかなり反映されていますので、参考までにという事で!
もっと良い物あるよ!って方は教えてもらえると嬉しいです^^

他のお絵かきカテゴリーを見る