iPad版クリスタ(1.9.5以降)の画像をDROPBOXに共有する方法を画像付きで紹介

もめ
iPad版クリスタの画像の共有ややこしいよー><
iPad版のクリスタで描いた絵をDROPBOXに移したい
Twitterで共有したい
DROPBOXに入っている画像を、クリスタで表示したい

この悩みに、お答えします。初めてだと、けっこうややこしくて私も苦労しました。

色々試してみましたが、保存形式によって共有の仕方変えた方がよさそうです。

  • 画像での保存なら「クイック共有」が簡単(png保存になる)
  • 「clip」形式で共有したいなら、クリスタのクラウドから共有



クリスタからDROPBOXへ「clip」形式で共有する

まずはクリスタからドロップBOXへ「clip形式」で共有するやり方を紹介します。レイヤーごと全部移動したい場合ですね。手順は、

  1. クリスタで普通に保存する
  2. クりスタのクラウド上からドロップボックスにうつす

まずファイルから名前を付けて保存します。そしてクリスタで保存した画像は↓ここを押すと一覧がでてきます↓

 

↓ここがクリスタのクラウドです。開いたら、共有したいものを選んで、右下の小さな矢印を押し、その中の「ファイル共有」を押します。

 

↓その中にDROPBOXのアイコンが出てきますので、クリックします。

 

DROPBOXが開いたら、保存したいフォルダへのチェックを確認して、「保存」を押すと保存されます。

ちょっと手間ですが、画像形式(png/jpej)も、この方法でも共有できます。仕様上保存形式が表示されていないので、私は画像での共有は次で紹介するクイック共有をおすすめします。

画像だけならDROPBOXやTwitterへ「クイック共有」で簡単

画像をDROPBOXやTwitterへ共有したい場合は、こちらのクイック共有が簡単です。今描いている絵をそのまま共有できるシステムで、Twitterへ上げる時なんかはいちいち保存しなくていいのでこれはけっこう便利です!12月17日現在、今のところ「png」形式のみのようで自動でこの形式になります。

↓まず上げたい絵を開いた状態で「ファイル」から「クイック共有」を開きます。

↓そうするともうアイコンが出てきますので、このまま共有したいアプリのアイコンを押せばOKです!



 

DROPBOX内の画像または(clip)をクリスタへ開く

次はドロップボックスからクリスタへ画像・または「clip」形式で開きたい場合の手順です。これは画像の場合と「clip」形式の場合でやり方が違います。

  • 「png/jpeg」などの画像になっていればクリスタを開いていても直接開ける
  • 「clip」形式だとDROPBOXを開いてからエクスポートで開かないといけない(こっちなら画像でも開ける)

どっちのやり方も載せてみますね。もし、「もっとこういう方法あるよ」などあれば、お知らせいただけると助かります。

画像の場合(png/jpeg)

まず、画像を開きたい場合を紹介します。こちらの場合は、クリスタを開いた状態でクリスタから開けます。

「ファイル」から「開く」を選択するとこの画面が出てきます。この赤枠の中にDROPBOXが表示されるのですが、無い人は、赤丸を付けた編集を押してください!

そうするとDROPBOXが非表示になっているので、クリックして有効にすれば開けます

clip形式はDROPBOX→クリスタで開く

「clip」形式の画像は、ドロップボックスからクリスタに開く形になります。なのでまずはDROPBOXを開きます。

↓の画像のように「clip」形式になっているものを開いていきますね!

 

↓右横にある「…」を押して、その中の「エクスポート」を選びます。

 

↓そうすると、アプリが出てきます。右にスクロールできるので、その中からクリスタを探して開いてください。

 

私たち夫婦の(ちょっと変わった?)日常エピソード漫画